地雷」タグアーカイブ

2020年9月:「古白川 真」

 

こんにちは。ご無沙汰しております。
FORKS FOR FOLKS、Andkow & Co.(Shippos Co., Ltd.)代表の古白川(コシラカワ)と申します。

現在世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスことcovid-19ですが、カンボジアも例外ではなく、死者や感染者こそ少ないものの経済的なダメージが甚大な影響を及ぼしています。

 

特に観光業のダメージは計り知れません。
街中にFOR RENT(空き物件)の看板が溢れかえり、その数は日に日に増えています。

国民人口そのものも少なく、中間所得層も近隣諸国に比べて少ないため内需に乏しいカンボジア。

入国が制限されてからというもの、世界中からの観光客が途絶え、旅行会社やホテルなどの宿泊施設、飲食店やお土産店、マッサージ店など、外貨獲得の要である観光業の多くが壊滅状態となり、倒産に追い込まれています。

観光客の消えた街一番の繁華街パブストリート

これに関しては地雷博物館も例外ではありません。

 

先日久しぶりにアキラ氏と連絡を取り、今現在何が必要か?という話をしました。

私が行なっているプロジェクトFORKS FOR FOLKSから、来年はアキラ氏の所属する地雷撤去団体CSHDが仕事の際に使用するユニフォーム代の寄付を検討しており、その旨をアキラ氏に相談したところ、現在は観光客がいないため地雷博物館が運営の危機に立たされている、CSHDよりも地雷博物館に寄付をして欲しい、とのことでした。

私のプロジェクトからも各関係者と相談の上、時期を見て地雷博物館への寄付をさせて頂こうと考えています。

もしこちらをご覧のみなさまも、アキラ氏および地雷博物館、それに関わる方達にご協力頂ければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。